子供英語おすすめ教材〜赤ちゃんから始めよう

ハーブ大好き!

herb

 

ハーブが大好きで、自分の畑を持っています。

 

 

50種類以上ものハーブを育てていますよ。
ラベンダーを始め、カモミールやバジルっていうようなお馴染みのハーブから、
ルーやコストマリーなどといった、ちょっとマニアックなハーブまで様々。

 

 

実は、メディカルハーブ セラピストの資格も持っているんですよ。

 

 

市民センターの講座や、主婦の小さい集まりなどで講師を務めることもあります。
また、小さいお子さんを持つお母様がたの講座もあります。
講座の内容は、
ハーブの育て方から、
スキンケア用品の作り方、ハーブ料理まで多岐に渡っています。

 

 

ハーブの効き目は一つじゃありません。

 

たとえばピーターラビットでお馴染みのカモミール
お腹を壊したときにもいいですし、逆に便秘のときにもいいんですよ。
ここが薬とは違うところ。

 

効き目も穏やかなので、赤ちゃんにもOK。

 

お料理に使えば、塩分控えめでも十分美味しい一皿の出来上がり〜。。
ハーブの一枝で、シェフの味になるハーブマジック!
ハーブは、見て楽し、嗅いで楽し、使って楽しのオールマイティな植物です。

 

 

夏の初めから秋口まで、
ハーブたちは香りと薬効を強めます。
刈り取ると、さらに脇芽を広げ、ボリュームを増します。

 

 

この時期は、どんどん刈り取っては干し、と忙しい季節ではありますが、
家の中がハーブの香りに包まれ、
心地いい季節でもあります。


赤ちゃんのためのハーブ

herbtea

赤ちゃんの肌はデリケート

 

汗をかいたり、虫に刺されたりで、すぐにかぶれてしまいますね。
市販の薬も強すぎたりして、
使うのをためらったりすることってありませんか。

 

 

効き目の穏やかなハーブで、
スキンケア用品を手作りすることもできるんですよ。
添加物を含まないので長持ちしませんが、
ママ手作りのケア用品なら、赤ちゃんも安心ですね。

 

 

                 ☆

 

【作り方】1

 

@ハーブティを作る

 

カモミールラベンダーカレンデュラ(キンセンカ)、ローズなどがお奨め
*園芸用じゃなくて、無農薬のハーブショップで売られているハーブを使ってね。

ハーブ一つまみに、熱湯200cc程を注いて蓋をし、2〜3分置きます。

 

 

A冷めたら濾して出来上がり。
(簡単過ぎちゃいますね)

 

Bコットンに含ませ、お風呂上りなどにお使いください。
*その日のうちに使ってね。

 

 

【作り方】2
ちょっと上級編

 

@オリーブオイルやスイートアーモンドオイルに
カモミールやラべンダーなどのハーブを、約2週間漬け込みます。

 

 

A2週間たったら、丁寧に濾します。

 

 

BボウルにAのオイルミツロウ少々を入れて、湯銭にかけます。
これでクリームの出来上がり。
*ミツロウの量で、クリームの固さが決まります。

 

 

C熱いうちに、清潔な小瓶に流し入れます。

 

*ハーブ類は、ブレンドしてもOKですよ。
*1か月ほどで使い切ってくださいね。

 

乾燥して、ひびの切れた赤ちゃんのほっぺにすりこんであげるといいですよ。

 

 

カレンデュラは、キズの修復作用がありますし、ローズは肌の老化を防いでくれますので、
ママのお肌のお手入れにもいいですね♪


ママのためのハーブ

herbtea

「お産した後、体型が戻らないのよね」

 

「生理痛が酷いけど、授乳中だから薬も飲めなくて・・」

 

私も3人の子供を産んでいますから、
皆さんのお悩み、よーく分かりますよ。

 

 

こういう時こそ、ハーブの出番なんです。

 

ハーブには、女性ホルモンに似た作用するものがいくつかあります。
手軽にお茶として飲むことができますので、
ぜひお試しくださいね。
*参考資料 榊田千佳子 渡辺肇子監修
「いちばんわかりやすいハーブティー 大事典」

 

 

【産前産後によいお茶】
レッドクローバー(お馴染みのアカツメ草です)
  花を利用
胸部、卵巣、リンパ腺のがん治療にも用いられてきた歴史をもっています。
また体内の毒素を浄化するハーブとしても、知られていますよ。
女性ホルモンのバランスを調整してくれますので、
生理不順や更年期など、女性のお悩みによいお茶です。
 *妊娠中の方やお子さんは避けてくださいね。

 

 

レディスマントル
 葉や花を利用
生理の異常、更年期の出血異常などに処方され、
産後の母体の回復を助ける働きもあります。

 

 

ラズベリーリーフ
 葉を利用
昔から「安産のお茶」として使われてきました。
妊娠後期に飲むと、陣痛の痛みを緩和し、出産をサポートしてくれる
と言われています。
また産後に飲めば、母体の回復に役立ちますよ。
 *妊娠初期の方は、多量に飲まないでくださいね。

 

 

チェストベリー
 実を利用
生理痛、月経前症候群、更年期障害などのつらい症状を
緩和してくれます。
脳下垂体に直接作用して、女性ホルモンの分泌を調整する
力があることが分かっています。
母乳の出もよくしてくれますよ。
 *妊娠中の方、お子さんは使用を避けてくださいね。

 

【デトックスによいお茶】
マルベリーリーフ(桑です)
 葉を利用
食後の血糖値の上昇を防ぐ作用があります。
ビフィズス菌などの善玉菌の働きを高め、
腸内の環境を整えてくれるので、
食前に飲むと便秘やダイエットに効果的ですよ。

 

ダンディライオン(たんぽぽです)
 根を利用
根から作るタンポポコーヒーは、ノンカフェインのコーヒーとして注目です。
肝臓の強化や、胆汁の分泌を促進する働きがあります。
また母乳の出も良くしてくれます。

 

パセリ
 葉や茎
お馴染みのパセリですが、腺や肝臓、胆のうをきれいにしてくれるので、
「からだのお掃除屋さん」と言われていますよ。
さらに、肌や毛細血管を丈夫にしてくれます。

 

 

>>子供英語おすすめ教材〜赤ちゃんから始めようTOPへ戻る


お気に入りの事〜ハーブ関連ページ

自己紹介
はじめまして。 いつも全力投球の管理人ユミです。せっかちで、慌てん坊です。ドタバタながらも一生懸命の毎日。どうぞよろしくお願いしますね。
お気に入りの事〜ドールハウス
昔から小さいものが大好き!すっかりドールハウスの魅力にハマってしまいました。 本場のドールハウスが見たくて、イギリスまで行ってきました!
カンボジアの子供たちのこと
長年続けているボランティアに、カンボジアの子供たちの支援があります。 実際にカンボジアに行ってみると、日本とはまるで違う様子に面食らうことばかり。
パン作りにハマる
市販のパンって、意外と添加物が多いものもあるんです。 健康にも良くて、バターなども使わないパンを食べたい!それなら自分で作ろうってことに。 パン作りが高じて、ついにパリに修業に行きました!
あの日の記憶
あの3.11の東日本大震災の被災者となりました。 南海トラフ地震も、必ずやってくると言われています。備えあれば憂いなし。被災者の視点から、あの日の様子、あれば良かったもの、あって良かったものなど記しておきたいと思います。
通訳体験
いろんな事に興味津々の管理人ユミの部屋です。 今ハマっていることや、赤ちゃんや幼児にも使えるハーブの話やパリでのパン修業のことなど、あれこれ書いています。
海外旅行へ行きたい
いろんな事に興味津々の管理人ユミの部屋です。 今ハマっていることや、赤ちゃんや幼児にも使えるハーブの話やパリでのパン修業のことなど、あれこれ書いています。