子供英語おすすめ教材〜赤ちゃんから始めよう

自宅で英語を覚えよう

■教室へ行きたいけど、近くにないし・・
■時間もお金もかかるから、教室通うのはムリ!
■教室はあるけど、いい先生かどうか分からない・・
■質のいい英語を学ばせたい!
■子供がまだ生まれて間もないんだけど・・・
そういう方はぜひおうちで英語をやってみましょう。

 

plug

 

優れた自宅用の教材は、
子供嫌いの先生に当たってしまったとか、
本当に資格持ってるの?というような先生だったり、
運営方針が納得いかないなど、
そういったトラブルはありえません

 

プログラムに則って、進めていけるので
英語の苦手なママでも大丈夫
十分効果が得られますよ。

 

 


【自宅で学ぶメリット】

 

 

plug


 自宅にいるってだけで、
 ママも赤ちゃんも安心します。
 安心してリラックスした雰囲気の中なら、
 CDの音も、すんなり耳に入ってくるものですね。

 

 

plug


 赤ちゃんは、ママと一緒に遊ぶのが大好き。
 大好きなママと一緒に遊びながら、
 ぐんぐん英語を吸収していきます。

 

 

plug


 赤ちゃんに、お兄ちゃんやお姉ちゃんがいたら、
一緒に学べます
 大きい子と一緒に学ぶことで、
 さらに学びの可能性が広がります。

 

 

plug


費用が安く済む

 

 ☆教室に通うとなると、
月謝×12か月かかります。
 月謝は平均5千円前後ですから。
 1年で6万ほどですね。

 

 さらに、多くの教室で、別途入会金や教材費や行事費などがかかります。
 また、自宅で復習用の教材を購入する必要がある場合もあります。
 教室が遠いなら、交通費も考えなくてはなりません。

 

 

 

 旺文社えいごであそぼプラネット!
でしたら、

 

0歳から3歳まで使えるコースが48600円(税込)

 

3歳から6歳のコースが同じ48600円(税込)

 

セットだと割引になり91800円(税込)

 

 0歳から6歳まで6年間使える教材すべてそろって、この価格ですから、
 教室に通うよりはるかに安いってことになりますね。

 

 

 

plug


 

 特に、いろんな病気が流行る季節は、
 自宅でレッスンできるのは、ありがたいですね。
 うちの子たちも、よそに出かけては、水ぼうそうとかインフルエンザとか
 いろんな病気を貰ってきたものです。
 自宅でレッスンなら、こういう心配がないのは、何よりです。

 

 

 

plug


教室は原則週1の場合がほとんど。

 

 週に1回だけでは、はっきり言って効果を得るのはムリ!
 結局、少しずつでも自宅で毎日のレッスンは必要になります。

 

*実際、自宅学習用の教材を購入する必要がある教室が多くあります。

 

 

 


【自宅で学ぶデメリット】

 

 ■自宅でですと、
 安心感もある反面、あまりに見慣れた風景過ぎて、
 逆に新鮮味と緊張感がなくなるのは、どうしても否めませんね。

 

 

 ■面倒だと、つい『今日はいっかー』
 なんてことになりがち。
 始めようと思ったら、ほんの5分、歌を一曲歌うだけでも
 継続するのが大切です。

 

 毎日の積み重ねが大きな効果を生むんですから。

 

plug

幼児英語教材/えいごであそぼプラネット
公式ページはこちら

 

 

>>赤ちゃんに英語を教えるコツのページへ進む

 

 

>>子供英語おすすめ教材〜赤ちゃんから始めようTOPへ戻る

 

 

お母さんにピッタリ!子供英語の先生

児童英語教師養成講座Teyl-JAPAN(J-SHINE認定)

自宅で英語を覚えよう関連ページ

赤ちゃんや幼児に英語を教えるコツ
小さい子はやっぱり自宅で学ぶのが一番です。 最近は良い教材がいっぱいありますから、英語が苦手なママでも大丈夫。 長年児童英語教室を主宰してきた管理人が自宅で英語を学ぶヒントをお教えしますよ。
赤ちゃんや幼児に英語を教える時の注意点
小さい子は、やっぱり自宅で英語を学ぶのが一番です。最近は良い教材がたくさんありますから、英語が苦手なママでも大丈夫。 とは言っても、子供に教える時の注意点がいくつかあります。