子供英語おすすめ教材〜赤ちゃんから始めよう

管理人おすすめ教材まとめ(単品編)記事一覧

歌とチャンツ教材

赤ちゃんが英語を覚えるファーストステップは何と言っても歌。リズムに乗せることで、単語が覚えやすく、イントネーションも自然に身に着きます。またマザーグースなどは、英語圏の文化を垣間見ることもできます。チャンツもリズムに乗せた掛け合いのこと。私の教室でも取りくみ、大きな効果をあげました。おっぱいの時間な...

≫続きを読む

トーキングカード

トーキングカードとは、裏側に磁気テープなどがついていてカードリーダーに差し込むと、自動的に音声が流れる工夫がされたカードの事。単語の練習やフォニックなどを覚えるのに最適です。カードとリーダーがセットなので、値段は高めですが、赤ちゃんから小学生まで十分使うことができます。【おすすめ教材】英語教材 幼児...

≫続きを読む

洋書絵本

洋書の絵本は、自分で探すのがなかなか面倒です。カタログだけで選ぶと結構失敗も多く、私も何度も取り寄せては、がっかりしたものです。書店では手に入らないことも多いです。おすすめ絵本(単品)エリックカール はらぺこあおむし 赤ちゃん絵本価格:1458円(税込、送料別) (2017/1/27時点)⇒おなじみ...

≫続きを読む

フラッシュカード

フラッシュカードとは、さまざまな絵や写真を大量に見せて、瞬時に英語で答えさせるカードです。アルファベットだったり、野菜・果物の名前、乗り物、食べ物から生活の習慣まで、あらゆる事柄が応用できます。昔はあまり種類がなかったので、私が教室をしていた頃は、手作りしていたものです。右脳の発達にも効果を発揮する...

≫続きを読む

フォニックス教材

フォニックスとは英語の音と綴りの関係には規則性があるという理論に基づいた学習法です。フォニックスを覚えると、字を読める段階から同時に書くこともできるようになります。私の教室でも、4歳くらいになると自由に絵本を読み、簡単な単語を書けるようになりましたので、外国人とクリスマスカードのやり取りなどを楽しみ...

≫続きを読む

お母さんにピッタリ!子供英語の先生

児童英語教師養成講座Teyl-JAPAN(J-SHINE認定)