子供英語おすすめ教材〜赤ちゃんから始めよう

フォニックス教材

フォニックスとは英語の音と綴りの関係には規則性がある
という理論に基づいた学習法です。
フォニックスを覚えると、字を読める段階から同時に書くことも
できるようになります。
私の教室でも、4歳くらいになると自由に絵本を読み、
簡単な単語を書けるようになりましたので、
外国人とクリスマスカードのやり取りなどを楽しみました。

 

絵本作りにも取り組みました。
plug
4歳児(男の子)が作った飛び出す絵本。
やんちゃで、なかなか手を焼きましたが、絵を描くのが大好きで、
絵本作りには熱心に取り組んでいました。

 

plug
こちらは、小学校1年生(女の子)の作品です。
字もきちんと書けるようになり、自分の思いを手紙に書いたりもできるようになりました。

 

 

plug

 

おすすめ教材

⇒松香先生のフォニックス教材は、私の教科書的存在でもあります。
日本でも草分け的存在で、今日の日本のフォニックス教育の基礎を気づいた方です。
赤ちゃんから大人まで使うことのできる教材です。

 

 


⇒フラッシュカードを使ったフォニックスの教材です。
フラッシュカードを使うことで、右脳の発達が促進されると言われています。

 


⇒ハワイの英語教室発の教材です。
なかなか面白いプログラムです。3歳児が英検5級を取った実績があります。

 

 

 

>>年齢別の教材選び 胎教〜2歳児のページに進む

 

>>子供英語おすすめ教材〜赤ちゃんから始めようTOPページに進む

お母さんにピッタリ!子供英語の先生

児童英語教師養成講座Teyl-JAPAN(J-SHINE認定)

フォニックス教材関連ページ

歌とチャンツ教材
最近はたくさんの子供英語教材が出回っています。英語教室を主宰してきた経験から、単品のおすすめの教材をまとめてみました。
トーキングカード
最近はたくさんの子供英語教材が出回っています。英語教室を主宰してきた経験から、単品のおすすめの教材をまとめてみました。
洋書絵本
最近はたくさんの子供英語教材が出回っています。英語教室を主宰してきた経験から、単品のおすすめの教材をまとめてみました。
フラッシュカード
最近はたくさんの子供英語教材が出回っています。英語教室を主宰してきた経験から、単品のおすすめの教材をまとめてみました。